これまでの行動
10月5日 「首相への手紙」第2弾を提出

 10月5日、いのちまもる緊急行動(中央)は内閣府への提出行動の第2弾として、「首相への手紙」(チラシ約5千人分、打ち込み済み518人分)を提出しました。  緊急行動側は、全労連副議長・前田博史氏、全日本民医連常駐理事・ […]

続きを読む
これまでの行動
9月17日 立憲民主党と懇談

 いのちまもる緊急行動は各政党の選挙公約に2つの要求項目(1ページ参照)を入れさせることを目標として、選挙に向け政党との懇談を順次行っていく計画です。  9月17日、その一環として立憲民主党を訪れ、緊急要求書を提出すると […]

続きを読む
これまでの行動
9月16日 「菅首相への手紙」、署名提出、記者会見

内閣府に「菅首相への手紙」、オンライン署名(第1弾)を提出  いのちまもる緊急行動は、9月7日までに集まった「菅首相への手紙」1565通およびオンライン署名56,686筆(うちコメント302人)を9月16日13時30分よ […]

続きを読む
これまでの行動
9月5日 全国一斉蜂起 36都道府県119地域で

北海道 3地域でアピール行動  札幌で10団体35名、旭川で7団体15名、釧路で1団体8名が参加してアピール行動が行われました。医師、看護師、介護職員らがコロナ禍での実態を伝え、衆議院選挙で自公政権から政権交代をして、コ […]

続きを読む
これまでの行動
9月5日 中央行動 8人が訴え

 東京・新宿南口で行われた中央宣伝には約70人が参加しました。各団体から8人がリレースピーチを行いました。発言概要を下記に紹介します。 小畑雅子・全労連議長   国会ひらき医療・介護・保健所の本気の充実を  コロナ禍で本 […]

続きを読む
これまでの行動
8月24日 全国で宣伝

中央宣伝  8月24日、東京・有楽町イトシア前でいのちまもる緊急行動の中央宣伝が行われました。全労連・黒澤幸一事務局長、保団連・住江憲勇会長、中央社保協・是枝一成事務局次長、日本医労連・森田進書記長らがリレースピーチを行 […]

続きを読む
これまでの行動
8月23日、政府への緊急要求書を提出しました。

 以下は緊急要求書の内容です。 --------------------------------------------- 2021年8月23日 内閣総理大臣 菅 義偉 殿 厚生労働大臣 田村 憲久 殿 コロナ禍から国民 […]

続きを読む
これまでの行動
医師・看護師の増員と地域医療計画見直し求め厚労省へ再要請

新型コロナとたたかう医療・介護・保健所の現場を守る政策を いのちまもる緊急行動は8月20日、厚労省への再要請を行いました。6月25日に行った三原厚生労働副大臣要請2項目「保健所の拡充措置、医師・看護師等の拡充・増員計画を […]

続きを読む
これまでの行動
7月23日 各地でいのちまもる緊急宣伝が行われました。

 医療・介護・保健所の削減やめて!いのち守る緊急行動は、7月23日(金)、全国一斉宣伝を行いました。中央団体は、池袋東口五差路で東京五輪の中止を求めた宣伝行動を実施しました。中央社保協、保団連、全労連や単産など6団体、3 […]

続きを読む
これまでの行動
厚労副大臣へ緊急要請

 6月25日、三原じゅん子厚労副大臣に対し、「保健所の拡充設置と、医師・看護師・介護職・保健師等の増員について、その必要性を認め、拡充・増員計画を示すこと」、「公立・公的病院の再編統合『再検証リスト』を撤回し、感染病床の […]

続きを読む