これまでの行動
医師・看護師の増員と地域医療計画見直し求め厚労省へ再要請

新型コロナとたたかう医療・介護・保健所の現場を守る政策を いのちまもる緊急行動は8月20日、厚労省への再要請を行いました。6月25日に行った三原厚生労働副大臣要請2項目「保健所の拡充措置、医師・看護師等の拡充・増員計画を […]

続きを読む
これまでの行動
7月23日 各地でいのちまもる緊急宣伝が行われました。

 医療・介護・保健所の削減やめて!いのち守る緊急行動は、7月23日(金)、全国一斉宣伝を行いました。中央団体は、池袋東口五差路で東京五輪の中止を求めた宣伝行動を実施しました。中央社保協、保団連、全労連や単産など6団体、3 […]

続きを読む
これまでの行動
厚労副大臣へ緊急要請

 6月25日、三原じゅん子厚労副大臣に対し、「保健所の拡充設置と、医師・看護師・介護職・保健師等の増員について、その必要性を認め、拡充・増員計画を示すこと」、「公立・公的病院の再編統合『再検証リスト』を撤回し、感染病床の […]

続きを読む
これまでの行動
現場の実態訴え会見

 全労連、中央社保協、医団連で構成(※1)する「医療・介護・保健所の削減やめて!いのち守る緊急行動」は6月24日、厚労省にて記者会見を行いました。  小畑雅子共同代表(全労連議長)は、この間の署名や223の議会で採択され […]

続きを読む